自分とつながる曼荼羅アート

 

 パステルの美しい色とカタチの重なりから生まれる曼荼羅アートは

描くことを通して自分自身とつながるアートです。


描く楽しさの中で、自分が感じたことを丁寧にひろいあげ
色とかたちに置き換えていきます。

自分を感じて
自分で選んで
自分が創造する

そのことがあなた本来の力を引き出します。

 

わたしたちひとりひとりの個性や才能は

他の人と比べることのできないものです。

 

 

ほかの人と一緒に曼荼羅を描くことで、互いの違いからもそのことを実感するでしょう。

 そして、その違いから自分の思い込みや気づかぬうちに身につけていた「枠」にも気づけ、

ものの見方や意識を広げてくれて、自分のほんとうの想いがみえてくることでしょう。 


何かに迷ってしまったとき、
自分に自信を失くしたとき、
描いてみませんか、曼荼羅を。

新しい何かを見つけたいとき、
一歩前に進みたいとき、
一緒に描きましょう、曼荼羅を。

自分の力を信じて
自分の人生を軽やかに歩んでいけるように。

ともに歩むことを大切にワークをさせていただいています。

 

 

曼荼羅アートの描き方はとてもシンプルです。

中心を定め、そこから周りに型を広げていくだけ。
絵が苦手な人でも、パステルを使ったことがないという方でも

素敵な曼荼羅が描けます。

 

 

 

 

自分とつながる

パステル曼荼羅アートワーク

 

  

 簡単な呼吸法や瞑想などをとりいれ、

 静かな自分の中からわきでたものを描いていきます。

 

 パステルの美しい色が心を解放し、感じたことを拾い上げ、

 曼荼羅として表現していく中で

 今の自分に必要なことを見いだしていくことでしょう。

 

 ご自身の力を信じて、

 人生を明るく軽やかに歩んでいけるよう

 思いに寄り添い、ワークをさせていただきます

 

 対象:曼荼羅アートを描いてみたい方、楽しみたい方

                         自分を見つめ直したい方

 

                      

                      3〜4時間 

                       受講料:5,000円

 

 

参加者のみなさんの作品です
参加者のみなさんの作品です

 

あなたの色を解き放つ 
 パステル曼荼羅 基礎レッスン

このレッスンでは4つのテーマを軸に

描く基本となる消しのテクニック、

色の意味とグラデーションづくりのコツ、

かたちづくることの意味、

曼荼羅と一般の絵との違いなど

 

曼荼羅アートを描くための基本基本となるすべてを

ひとつずつゆっくり丁寧にお伝えしていきます。

 

 

 

「八百屋さん」

 

 

このレッスンをそんなふうに思っています。

 

料理の素材となるお野菜の特徴や、煮炊きの仕方、

扱いのちょっとしたコツを品物とあわせてお伝えする、

そんな感じ。

 

 

その素材をおひとりおひとりが

どんなふうに調理するかを見守りながら、

必要と思われることをその都度アドバイスさせていただきます。

 

 

そして描くことを通して、あなた自身が内にあるものに気づき、

それをありのままに表現することをサポートします。

 

 

感じるままに、のびのびと、

自分の中にあるものを、色や形にのせて

曼荼羅として表現していきましょう。

 

 

「創り出す」ことはいのちが輝くこと。

そのプロセスでの気づきは、確かな力を持って

あなたの現実を動かします。

 

 

パステルの豊かな色と、

曼荼羅の秩序とリズムの中で

他の誰かと比べることのできない

素の自分をみつめていきましょう。

 

   
====================================================
レッスン時間:12時間/3時間×4回 または 6時間×2回
      
 1.輝き:光の表現
 2.つながり:色の重ね、グラデーション 
 3.かたちづくる:型のバリエーションと広がり
 4.曼荼羅アートの本質:要素とその意味

 
*オリジナルテキストを使ってレッスンします。

  1テーマごとに、ご自身でもテクニックや表現を深められるように構成しています。

     
受講料:32,000円
     *やってみたい! その想いを大切にしたいと思っています。
      分納も可能です。ご相談ください
     

対象:曼荼羅アートを深めたい方

   描く基本テクニックをきちんと身につけたい方

   
  

☆ご要望があれば全国どこでも講座します。
 その場合、交通費のご負担をお願いしています。

   
    
◆曼荼羅アートを周りの方に伝えたい方へ◆

 わたしは描くテクニックだけでなく、曼荼羅を描くことで得られる体験、広がりを大切にしたいと考えています。

 そのため、描くことがもたらしてくれるものを「体感」できた人から、自然ににじみ出るように、
 ことばを越えて多くの人に伝わっていくことを願っています。

 「基礎講座」終了後、人に伝えていきたいと感じられた方は、個々人の状況に合わせて、進む道を一緒に考えていきたいと思います。
 認定や養成講座という概念は持ちません。 みなさんが納得いくまでフォローをさせていただきます。

 

みんなで描いた「青」の曼荼羅
みんなで描いた「青」の曼荼羅

●虹色曼荼羅交流会 

 

  
ひとつひとつの色はどれも美しい。

 

好き嫌いはあったとしても、

どの色にもそれぞれの良さがあることは

誰もが感じています。

 

 

わたしたちひとりひとりも同じ。

それぞれの内に、その人ならではの「色」をもって

この世界を照らしているのです。

 

 

「虹色曼荼羅交流会」では定期的に集い、
お互いの「色」を楽しみ、混じりあい、
違いを楽しみながら曼荼羅を描きます。
  

 

いつも同じようなパターンになってしまう。

似たような色ばかり使っている。

ひとりでは描く意欲がわかない。

 

そんなとき、相手がいてくれると

すんなり進む道が見えてきたり、

新しい視点がみつかったりします。

 

 

ああ、そうか、そんな考え方もあるね。

その色遣い素敵!

そんなパターンで描いてみたい!

 

 

そんな風に刺激をうけたり、

自分が「壁」と思っていたことを軽々と乗り越えて

自分の意識がどんどん広がっていきます。

 

 

ひとりひとりの気づきはお互いを照らしあい、

自分が大切にしたいこと、自分らしさを確かめることもできます。

 

心の扉を開き、お互いに学びあいましょう。

 

 

 

曼荼羅を描くのが楽しい
みんなと一緒に曼荼羅を描きたい
曼荼羅を通して自分自身をより深く知りたい
  


そんな思いを持った方の集まりです。
  
  
どこで習ったのかや経験の長さは全く関係ありません。
曼荼羅好き! という方、是非ご一緒に。

 

 

開催の日時、場所などはブログにてその都度ご案内しています。

会終了後、お時間のある方は一緒にランチやお茶をしたりしています。

 

 

 

 

 

時間 3,500
対象者:曼荼羅アートを描いたことがある方。(どの先生のもとで習った方でも大歓迎。垣根はありません。)