彩遊楽のブログ http://ameblo.jp/sayura-ironomahou/

 

各種ワークの様子や日々の暮らしの中で感じたこと、人とのつながりなどを綴っています。

パステル曼荼羅アート、点描曼荼羅、ハートの曼荼羅の作品も随時紹介しています。

 

 

 

<新着記事> 

  

色でつながろう!
今日は浜松で曼荼羅アート交流会。三原色でつくる虹色にみんなでトライしてみました。 その色自身を発色させる。色と色を重ねあわせて、新たな色を生み出す。 基本とも言える2つのことをあらためて丁寧にやってみました。 そんなシンプルなことから得ることたくさん! パステルの粉の量。色を丁寧に重ねあわせること。濃淡の美しさ。 日頃「あたりまえ」になりかけたことがまた新たな意識をわたしたちにもたらしてくれました。 曼荼羅を並び替えてみると 色と色がつながり流れもうまれています。 それはわたし
>> 続きを読む

自分で感じて自分で選ぶ
曼荼羅アートは面白い! 習い始めたころ、夢中になって描いていました。午前も、午後も。 最近、あの時と同じように「描きたい!」と思うことが増えています。 もし、上手に描くことを目指すものだったらわたしは長く続けることはできなかったでしょう。 描きながら自分と対話する。 何を望んでいるのか。何にとまどっているのか。どんなことにこだわりを持っているのか…。 曼荼羅アートでは「描く」プロセスで起きることを丁寧に見つめていきます。 「こうすればうまくいく」といった成功のノウハウや、
>> 続きを読む

時代が変わったんですね…。
アイブロウペンシル。 色といい、描き心地といい、私の感覚にぴったりのものがあって、何年かそれを使っています。 この前買ったのはいつだったんでしょう…。 今日、買いにいったら、 ない! そのメーカーのものは変わらずあったのだけれど、私が好んで使っていた「グレイ」がなかったんです。 廃盤みたい。 私は髪の色がかなり黒いこともあって、ブラウン系よりもグレイ系のペンシルの方が使いやすく、そのうえで、茶系のパウダータイプのアイブロウで色の調整をしています。 しかたがないので、他のメーカーのものを
>> 続きを読む

色のプラクティス:虹色 part2
昨日に続いて3色での色出し。重ねを多くして深みを出してみました。 *******************<これからのワーク予定>◉自分とつながる曼荼羅アート ☆体験レッスン レッスン可能日:4月18日、19日、23日、28日、30日 ☆体験&ランチ交流会@袋井4月29日(土・祝) 10時〜14時 http://ameblo.jp/sayura-ironomahou/entry-12243701292.html  ☆曼荼羅交流会@浜松4月22日(土) 9時半〜12時半 http://am
>> 続きを読む

色のプラクティス:3つの色で虹色をつくる
この手から色が生まれる。 その楽しさは格別! 粉にしたパステルを白い紙にくるくるとのばすと色が広がる様子も楽しいし、その色と色が混じりあって新たな色へ変化していくのもまたオモシロイ。 ちょっとした加減で色相が変化し、色の深みも変わってくるんです。 その色の変化を見つめているだけで幸せな気分になるから不思議。 色がわたしたちのこころの深くとつながっていることを実感する時でもあります。 曼荼羅アートを習った動機のひとつには「自分の感覚を手軽に色で表現したい」ということがありました。 正直、
>> 続きを読む

どんなときもいのちは育まれています
自然の営みに、はっとさせられる。昨日まではなかったはずなのに…。 ある日、ぱっと咲く。 散歩をしていると、そんな風に感じることが多いのです。 昨日意識がなかったところに、自分の意識が向く。 ただそれだけなのかもしれませんが…。 みえないところで、確実にいのちの営みがあって 雨が降っても風が吹いてもどんなときも確実に育まれています。 花咲けないこともあるかもしれないけれどみえないところで、いのちはいつも育まれています。   ******************* <これからのワー
>> 続きを読む

5月26日 光の点描曼荼羅 はじめの一歩 開催@川崎
5月26日、川崎で「光の点描曼荼羅 はじめの一歩」開催します。 私にも描けるのかしら? 点描曼荼羅をみると、そうんなふうに感じてしまいますね。 でも、 描けた! ワークを終えた時には、みなさんが笑顔でそうおっしゃいます。 そしてご自身の手から生まれた曼荼羅をとても愛おしそうに見つめます。 わたしたちはもともと、 「創りだす」ことが楽しくて「創りだす」ことからいろいろなことを学び、「創りだす」ことでいのちの輝きが増していく。そんなふうにできているように感じます。 点描曼荼羅では円
>> 続きを読む