ブログ 彩遊楽 〜色の魔法&曼荼羅アート〜
http://ameblo.jp/sayura-ironomahou/

 

 

各種ワークの様子や日々の暮らしの中で感じたことなどを綴っています。

パステル曼荼羅アート、点描曼荼羅、カラーアートなどの作品も随時紹介しています。

 

 

 

<新着記事> 

  

お買い物は気持ちよくしたい
京都にあるお店から購入したいものがあるのですが、調べていただいただく必要が生じて何度かやり取りしています。 しかもこの時代に珍しく? メールではなく、必ず電話でのやり取りで。 その中で、うわ、この対応、なつかしい!と思ったことがありました。 先方からお電話をいただいたときに出られなかったのでこちらからかけ直して用件を伝えようとしたら 「では一旦電話をお切りいたしまして、 すぐこちらからおかけ直しいたします」と。 この電話の件はほんの一端にすぎず今回、わたしの問いかけに対し、恐縮してしまう
>> 続きを読む

みまもり曼荼羅 No.17:漂う
力を抜いて 風にゆられて 漂うように進みゆく ********************************************<これからのワーク日程> <パステル曼荼羅> ◉自分と繋がるパステル曼荼羅アート@袋井  11月27日(火) 13時〜16時  https://ameblo.jp/sayura-ironomahou/entry-12417807398.html ◉シンギングボウル&曼荼羅アートコラボワーク@川崎 今年を振り返り、2019年へとつないでいきます 12
>> 続きを読む

”災害時の料理教室、開催しました②(ご感想)”
********************************************<これからのワーク日程> <パステル曼荼羅> ◉自分と繋がるパステル曼荼羅アート@袋井  11月27日(火) 13時〜16時  https://ameblo.jp/sayura-ironomahou/entry-12417807398.html ◉シンギングボウル&曼荼羅アートコラボワーク@川崎 今年を振り返り、2019年へとつないでいきます 12月9日(日):13時〜17時半 https://ameb
>> 続きを読む

”災害時の料理教室、開催しました①”
今日は女性のための虹の学校の「災害時の料理教室」でした。 特別な非常食を備えるのではなく、普段によく使うもので日持ちをするものをストックして、まわしながら使っていくこと。 例えばこんなもの。 そうしたら消費期限がきてしまって廃棄、なんてこともなくなるというお話に納得、納得。 日頃からそんな意識を持って買い物や料理をしているといざという時に役立つかもしれませんね。 講座の様子はこちらをご覧ください。とてもおいしい料理がつくれましたよ。 ************************
>> 続きを読む

向かう先をみつめてみましょう
ご好評をいただいているシンギングボウル&曼荼羅アートのコラボワーク。12月はこの一年を振り返り、来年へ向けて整えていきます。 パステルの美しい色彩とシンギングボウル。2つの波動がからだとこころに響きあい、わたしたちがもつ本来の感覚が立ちあがります。描くプロセスでふと浮かび上がる自分の思い。他の人を通してみる自分自自身。「ああ、そうだった!」「これでいいんだ!」そんなふうに自然と気づきがやってきて、こころ軽やかに次の一歩を踏み出すきっかけがつかめます。 今年一年、自分が何をしようとしていたの
>> 続きを読む

パステル曼荼羅アートで自分を感じてみませんか?
リクエストをいただいて、11月27日袋井でパステル曼荼羅アートのレッスンを開催します。 日々起きる出来事や、あふれる情報、その中で起こる自分の感情に左右されて、ともすれば本当の自分の想いを見失いがちです。 このレッスンでは簡単な呼吸法や瞑想などを交えながらゆったりと静かな時間の中で自分の内を丁寧にみつめ、感じたことを曼荼羅アートとして表現していきます。 そうはいっても難しいことではありません。純粋に色彩を味わい、こどものような好奇心を持っておきることを楽しんでいくだけ。 描きかたはとても
>> 続きを読む

あたりまえのなかにある本来の力
昨日は豊橋でパステル画のレッスンをされている〜 ソレイユ エ シエル 〜の大日方さんのところにお邪魔してきました。 レッスンを開催している同じ立場の仲間としてお互いに学びあいましょう!ということではじめたばかりの勉強会。 さて、今回はどうしましょう。ってことで、前から気になっていた大日方さん独自のアートを曼荼羅で表現できないかとわがままいって教えていただきました。 右が大日方さんの作品 型は下書き無していきなりカッターで切り出しちゃうし、その型の組み合わせやバランスも「何となくですよ〜」
>> 続きを読む